スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.02.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

オイアウエ漂流記(荻原浩)

 
オイアウエ漂流記

塚本賢司、28歳。接待出張で乗り合わせた飛行機が遭難し、なんと、流れ着いたのは水も火もないポリネシアの孤島!!賢司をコキ使う上司たち、スポンサー企業の御曹司、挙動不審な新婚カップル、小学生とそのじっちゃん、怪しいガイジン。あり得ないメンバー10人での毎日は、黒~い本音も秘密の過去も、隠しきれない生活だけど…。

飛行機が不時着し漂流する話はよくあるが、この作品は悲壮感よりも焦燥感よりも笑いを狙っている感じ。もう楽しくて楽しくて読むのがもったいない感じ。わたしは大好きな作品。笑いあり涙ありでどんな結末でも面白かったのではないかな。

スポンサーサイト

  • 2011.02.13 Sunday
  • -
  • 21:12
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

new entries

profile

recent comment

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM